スポンサーサイト

  • 2016.12.31 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    TEAM NACS 「HONOR」の感想(ネタばれはなしよ)

    • 2007.03.14 Wednesday
    • 14:25
    昨日ついにTEAM NACS 「HONOR」を見に行ったよ!!

    いろいろと書きたいけど、いわゆる「ネタばれ」はファン倫理に反してる、
    だけど何かやっぱり発信したーい!!ということで、
    バレない範囲でちょっと感想です☆。

    劇場は綺麗でしたね。なんだか赤絨毯が敷いてある螺旋階段をのぼって
    「ここどこよ〜っ」って自分つっこみしたくなるようなおしゃれ空間。
    天王洲アイルって初めてだけど、ここはモノレールに乗っちゃえば
    羽田空港までほんとすぐ。彼らが札幌に帰りやすいということで
    選ばれた可能性が巨大な劇場「銀河劇場」でした。

    さて、本題に入る。
    〔オープニングにて〕
    まずやっぱりオープニングがすごかった。
    オープニングから全員が一致してすごいものを作りあげている。
    「はあ〜」ってあっという間にお話し空間に入っちゃったよ。

    前回「COMPOSER」で洋ちゃんが、アカペラで歌い上げたのも見事だったけど
    彼らは劇中で何かをやるばあい(過去にはダンスなんかもありましたね)
    それを単体で素晴らしいものにしよう、という意気込みを感じる。
    今回もドラマ撮影なんかで忙しく、全員で練習できる機会も少なかったろうに
    ほんと感心してしまいました。
    ただ、オープニング・エンディングで登場するこの場面に不可欠な「小道具」
    (サイズは大道具?)は、本物がよかったな。レンタル出来なかったのかな??
    (ただ、本物は重くて移動が難しいかもね)

    サプライズキャラ@顕ちゃん〕
    前作・前々作にひきつづき、またもや「顕ちゃん」に場内は秒殺されました。
    場内大爆笑、ほんと大声出して笑ってしまった!!
    こんなことよく考えるよね。単純に「けんちゃん」から派生しただけだと思うが。

    一緒に行った彼は、この顕ちゃんがすごく気に入ってしまい
    帰り際に携帯ストラップをご購入。
    オフィシャルサイトで言っている「秘密グッズ」とは携帯ストラップのことですが
    どんなものなのかは伏せておきましょう。

    〔ストーリーの展開〕
    小学生、中学生、高校生、33歳、83歳と、70年以上におよぶタイムラグを
    スピーディーにかつ円滑に無理なくつなげていたのがよかった。
    これがもたつくと途中で話がダレてしまうところでしたが。
    あと、彼らのマイム(パントマイム)が抜群にうまくなっていたのが印象的。
    3名のパントマイムで心情や時間、生活が展開していくシーンがよかったね。

    故郷を持たない私でも、「変わってしまうもの」「忘れてしまうもの」
    「それでもみんなに必要なもの」「変わらないことの難しさ」
    「人は弱い。だけど、その心に寄り添う人がいることで、強くなれる」
    …そんな人、間のありがちでやりがちで
    日々の日常生活で忘れてしまう「何か」を思い出させてくれるものでした。

    前回、前々回作とは異なり、ストーリー自体に奇抜さはありません。
    有名人も登場しません。ごく普通の人であり、ごく普通の老人にもなります。
    だからこそ、「普通の人」を演じて引き込む演技力が必要とされたと思いますが
    見事5人はやってのけましたね。

    〔全体的に〕
    彼らはもう全員全国区となったタレントさんですが
    やはり彼らの根底は「ナックス」であり「演劇」なんだなぁってつくづく思った。
    テレビもいいけど、生のごまかしが利かない舞台を作りあげている姿を見ると
    彼らが単なるテレビタレントに成り下がる心配も
    名が売れて天狗になってしまう、なんている心配はないね。

    いやあ、彼らは「タレント」ではなく「役者」です。
    それに、客もよかった。
    以前にはバカ不届き者が、うちわや横断幕持ってきたり、
    登場の際に「きやあああああああああああ〜!!」って
    奇声発したりすることもあったらしいが、今回はそんなこともナシ!
    スタオベ(スタンディングオベーション)もなしだったけど
    そんなことをしなくても、場内割れんばかりのアンコールの大拍手で
    洋ちゃんの目頭が潤んでいた。我々観客の心が通じるんだよね。その2時間で。

    昨日はすごくよい日でした。28日も実は行きます!
    もしかしたら、ちょこちょこ改良点はあるかな?
    もちろん、「??」というシーンはあるのですから。

    スポンサーサイト

    • 2016.12.31 Saturday
    • 14:25
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      もしよかったら。

      LINKS

      PAOLOG
      日常のほほんブログ。スキーねたもちょっとあり。
      渡部浩司official blog
      山形が生んだスキー界の期待の星。がんばれこーじ!

      お買い物もどうぞ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM